Home施設案内料理アクセス料金観光情報バードウォッチング
写真集リンク集ご予約案内周辺写真
お泊りワンちゃん今日のあずき
ブログ「高原周辺の今」|

 

 

犬同伴宿泊のお願い

お問い合わせ・ご予約フォームはこちらからどうぞ
ご予約の場合是非ワンちゃんの種類もお教えくださいね
楽しみにしておりますので!

柴犬のカンナちゃん。7才の女の子です。御座山に登ってきたそうです。
登る時からもう雪が降っていたそうですが、雪が大好きで、転がりまわる位だそうですから、カンナちゃんにとってはこんな雪どうってことないですね。
朝のお散歩も雪の中元気に走り回ったそうです。足跡可愛い。
晴れたらすぐに溶けてしまう雪が、たまたまあってよかったよかった。

ペキニーズの男の子8ヶ月の木綿丞(ゆうすけ)君。
珍しいペキニーズちゃん。
この日、全くの偶然でペキニーズ2人がそれぞれお泊りしてくれました。
木綿丞君はよく寝るのだそうで、そのせいで標準だと5kgのところ、8kgはあるとの
こと(笑)大きいですよ!でも
真っ白でふわふわできゅーっと抱きしめてみたくなる
あどけないお顔の木綿丞君

もう1人のペキニーズの男の子はルーク君7才です。

上の子と、まるで兄弟のように見えますが他人(犬)です
もちろん飼い主さんも別です
両方男の子ですが仲良く
くっついて可愛いお二人さんです。
ルーク君のオレンジの靴が
お似合いですね。

トイプードルのメロンちゃん。
お父さん犬とお母さん犬と一緒のお泊りです。
お母さん犬、赤ちゃんを5匹も産んだそうで
頑張りましたね。その赤ちゃんの1匹がこの子ですって。
やっぱりトイプードルって
縫いぐるみのように可愛いですよね〜。

ミニチュアシュナウザーのアンク君2才の男の子です。
どうもシュナウザーの写真は難しくて
(お顔が毛でほとんど覆われてるからかな?)
可愛く撮れたと思っていたのにこんなでごめんなさい!

アンク君はご主人様曰く「過保護」に
冷暖房の中で大切に育てられているので
お散歩も寒いからしなくてもいいかって。
でも朝チョコチョコと元気よく歩いてるの
見ちゃいましたよ〜。可愛かったです。

柴犬の空ちゃんは2歳の女の子です。
まだちょっぴり怖いこともあって
ビビリちゃんなところがあるそうですが
まだ2歳ですものね。仕方ないですよね。

我が家のお転婆あずきと初顔合わせ
空ちゃんが「う〜」って言ったら
あずきも「う〜」って返したのが可笑しくて
とても良い先輩ワンちゃんに出会えたことが
嬉しかった2日間でした。
しっかりした空ちゃんを見習って行きますよ〜。

柴犬のトマトちゃんは1才4ヶ月の女の子です。
上の写真の空ちゃんと同じ日にお泊りだったので
皆であずき(我が家の犬)のお部屋で遊んでくれたのが
あずきにとって良い日になったなぁと感謝です。

トマトちゃんはまだ若いのに落ち着いていて
優しいお顔、特にお目々がうっとりしちゃうほどで
魅了されました。
あずきもトマトちゃんのような柴犬になってね。
可愛くて優しいトマトちゃんありがとう。
背中のバッグ最高!中身はおやつとウンチ取りの袋(笑)

夏に来てくれた黒子ちゃんがまた来てくれました。ますます毛艶がよくなって、真っ黒なので目が見え難いです。
そして相変わらず玄関でコロンと寝てしまいました。夏に来たこと思い出してくれたかな?

黒子ちゃんは以前書いたように「学校犬」です。学校に1人残しておけないので先生のお家で暮らしていますが、学校で飼っている犬です。ですので当然、朝登校しなければいけません。
「黒子隊」というお散歩をしてくれる生徒さんたちが待っています。

ですが、黒子ちゃん「今日は行きたくないですよ〜」「お休みします」って行きたがらない時があるんだそうです(笑)あまりに動かないので先生の奥様は「休ませようか」と思ってしまうときがあるとのこと(爆笑)

お出かけしなければいけないときにも、「寝ていて動かない、起きてくれない」そんな時は
黒子ちゃんのま〜るいベッドごと車に積んじゃうんだそうです。

近くには黒子ちゃんのお姉ちゃん犬の「白子ちゃん(大笑)」と
お兄ちゃん犬の「犬太君(爆笑)」がいて楽しそうなエピソード満載です。

先生と奥様と黒子ちゃん。そして兄弟犬はみんなで「コント」やってる?っていうくらいに
面白すぎてお腹が痛くなるほど笑いました。

ミニチュアシュナイザーのティファニーちゃん。12才の女の子です。
と〜っても穏やかで、人が大好き誰とでも友好的だそうです。
もしかして自分も人間だと思っているらしい(笑)愛おしいワンちゃんです。
おばちゃんは写真が下手だからごめんね。可愛いお顔なのに右側は日が当たり過ぎ!
左側は暗過ぎでお目々がはっきり分からない・・・・。そのお目々なのですが、素晴らしく
長いまつげ。うらやましいほどです。ゴージャスなお名前ティファニーにピッタリね。

トイプードルのベアーちゃん。8才の男の子です。
写真はあまり好きじゃないとかで、なかなか撮れないと
おっしゃっていました。でもカメラを向けたら
ベアーちゃんから顔をぐいーっと近づけてくれました。
ちょっとドアップ過ぎたかな?

ラブラドールレトリバーの男の子イッサ君は12才。30kgだそうです。「かっこいい〜。」
触っても嫌な顔もしないで、優しいイッサ君。撫で撫でさせてくれてありがとう。
とっても元気でお散歩も楽しそうです。こんな大きな子なのに「とっても可愛い」
笑ったお顔が癒されます。大好きラブラドール。ちょっぴり家のリュウタを思い出します。

シェットランドシープドッグのたいすけ君。まだ9ヶ月。
フサフサのきれいな被毛で首周りが真っ白。
それがなんともゴージャスです。
懐っこくてピトって寄り添ってくれて、もう嬉しくて感激!
なかなか車に乗ってくれないで、「まだ遊ぶんだもん」って
言ってるようです。いいよ、ずっとここにいても!!(笑)
楽しく遊ばせて頂きました。ありがとう!たいすけ君。

花ちゃん。いつ見てもピッカピカできれいな被毛です。相変わらず可愛いお顔ですよ。
手作りご飯やお手入れもぜ〜んぶお母さんなのに、なんと「お父さんっ子」なんだそうです。ずる〜い、お父さん!(笑)花ちゃん他の犬も人も苦手だそうで、おばちゃん(私)は
花ちゃんに吠えられなくて、よかった〜。嫌われてないと思ってもいいですか?

小さな柴犬のしょうき君はなんと6才だそうです。
あった瞬間6ヶ月くらいの子犬かなと思ってしまったほど
小柄な可愛い元気なワンちゃんです。
はじめはちょっと近寄っては逃げて、様子を見ていたようですが、お帰りの時には飛びついて遊んでくれて
車の中からお顔を出して「チュー」までしてくれて
おじちゃんもおばちゃんも(私たちです)メロメロでした。

ミニチュアダックスの女の子クッキーちゃん。
小さなお顔でとても美人(犬)さんです。
9才だそうですがそうは見えないですよ。
人間で言うところの「若作り」(笑)でしょうか。
怖がりさんとのことですが
抱っこしていれば撫で撫でしても大丈夫でした。

トイプードルのベイリーちゃん。3才の女の子です。
ちょっぴり怖がりさんということで
近寄らないように、声もかけないようにと思っていましたが
お帰りのときに抱っこされていたので
写真を撮ってしまいました。ぜんぜん大丈夫でした。
おっとりした優しい表情で可愛いお顔しています。

シュナウザーのてんちゃん10才の男の子です。
特徴の口ひげも長い眉もカットして、とても可愛いお顔になっています。
犬好きおばちゃんは撫で撫でしたくてお願いしてみましたら、てんちゃん、いやな顔ひとつしないで(笑)快く触らせてくれて、嬉しかったですよ。
この日はあいにくの雨、サイズぴったりの素敵なレインコートでお散歩です。
てんちゃんに合わせて作ったの?というほどぴったりなので
ご近所の方に「うわ〜こんな(色柄)犬なのかと思った!」と言われたそうですが
なかなかどうして関西系の方は最高です!大笑いしてしまったこの言葉でした。

あまりに面白すぎていっぱい話を伺ったのに、すっ飛びました。
「気難しそうな」シュナウザーの印象を「可愛い〜」と変えてくれたてんちゃんです。


送って頂いた写真です。
てんちゃん、お泊りの3日後
9月9日で11才になったんですって。
「てんちゃん おめでとう!」
お祝いのケーキとお気に入りのご飯を
ペロリとたいらげて、熟睡だそうです。
なんて可愛いのでしょう。


まりーちゃんはまだ1才にならないMIXの女の子です。
怖そうなお顔に撮れてしまって申し訳ないけど
優しいおとなしい女の子ですが・・・・
そーっと足音もさせないで、あら〜びっくり、厨房にいました。「おばちゃん、なに食べてるの?良いにおいがするんだけど・・・。」ってじっと見られました。
お部屋まで送っていくから帰ろうねって誘ったのですが
「まだお部屋に戻りたくないもん。」って。
結局おやつに釣られてさっさとお部屋に入りました(爆)

Mダックスのチビちゃん。なかなかお顔を正面から撮れませんでした。11才の愛おしい年齢のワンちゃんです。
犬は得意ではないそうで、この日はほかに居なくて良かったとのこと。でも人は大丈夫。チビちゃ〜んと呼ぶと
ちゃんとこちらに来てくれてチューまでしてくれました。

ビーグルの女の子アズちゃんは2才ですが
体がとても小さくて、幼い顔をしているので
まだパピー犬のようです。
遊びたいけど怖い・・・おいで〜って手を出すと
寄って来て瞬間でにおいを確認し、さっと逃げて行きます。その動作の早いこと!(笑)
尻尾をピンと上げてお散歩する姿は怖がりさんには見えませんけどね〜。くりっと大きいお目々が可愛いワンちゃんです。

チワワの風子ちゃん5才の女の子です。
お部屋でも小さな風子ちゃん用のベッドにいると
落ち着いて動かないんだそうです。
バッグの中も落ち着くようです。
車にもちゃんと風子ちゃんの場所にバッグが置いてあって
そこにチョコンと乗っかっていました。
なんて可愛いんでしょう。
小さくて愛おしい風子ちゃんでした。

ラブラドールとセッターのMIX黒子ちゃん(名前です(*^。^*))女の子3才です。
実はこの子[学校犬}なんだそうです。
いつもは学校で専用のお部屋も貰って、皆で面倒を見たり、お誕生会もやって貰ったり
楽しく生活しているんだそうですが
今は夏休み中ということで、先生のご家族でお預かり。一緒に遊びに来てくれました。

学校でたくさんの人と接しているので、懐っこくてとってもいい子です。
リラックスし過ぎー!(*^。^*) 玄関でコロンと寝てしまいました。
その横で一緒に寝たいーっと、黒子ちゃんを抱えて添い寝したいとつくづく思いました(笑)
その後へそ天で「なでて」。その姿はさすが・・・・女の子ですし・・・載せちゃいましょう。
足の部分はカットです。女の子ですもん。

フジテレビの「きょうのわんこ」にも出たんですって。
ラブラドールの陽気な性格がリュウタとそっくりでたまらなく可愛かったなぁ。

頂きましたメールに黒子ちゃんの写真が
付いていました。
黒いので分かりにくいのですが
お目々が可愛いですよ!

シーズーのこはるちゃん2回目のお泊りです。
この写真ではまったく分からないのですが
こはるちゃん、びっくりするほどまつげが長いんですよ。
トリマーさんのおしゃれカットらしいのですが
ずっと見ていたいほど、瞬きするたび、長いまつげがおしゃれに揺れるんです。すごい!
穏やかなおとなしい「粋な名前」のこはるちゃんです。

ボストンテリアのアナちゃん。5才の女の子です。
とっても懐っこくてどこを触っても怒らない。
お鼻をくっつけても怒らない。とってもいい子です。
おばちゃんが(私ね)可愛い可愛いって撫で撫でしてるのに、おじちゃんの方へさっさと行っちゃうアナちゃん。
どうしてなの??

チワワのチャチャちゃんはこんなに小さくても6才。
でも赤ちゃんのようで可愛いんですね。
触られたり近くに寄ったりされるのは嫌なんですって。
それで遠くから眺めるだけにしましたが
写真は大丈夫でした。アップで可愛く撮れました。
とても美人さんのワンちゃんですね。

ちょっと小さめトイプードルのミルちゃんは
女の子3才です。
ミルちゃん、吠えません。
「キューキュー」「クー」ととっても可愛い声で訴えています。何でちゅか〜?どうしましたか〜?って
声をかけたくなるくらい可愛いのです。

キャー何なのでしょう。この可愛さは!
完全縫いぐるみ状態です。
マルプーMIXのミルクちゃんは女の子3才です。
マルチワMIXのレオ君は男の子1才です。
とにかく文句なしで可愛い2人です。
飼い主さんメロメロなの分かりますよ〜。
もうどうしたらよいか困っちゃうほどですものね。
こちらの写真は「メロメロパパさん」が撮ってくださいました。
置き物の看板犬みたいでしょ(*^。^*)

柴犬のニョタ君は2才半の男の子です。名前の由来は聞き忘れましたが何なのでしょうか?珍しいお名前ですね。
鼻から上が黒で下が白ってこれも珍しいのでは?

抱っこスタイルが大好きなんです。かなりはまります。
この手がね。
ちょこんと垂れてるこの手が可愛くて可愛くて。
抱っこしたいなぁ。柴犬もいいなぁ。

トイプードルのムック君6才です。
静かなご夫妻と暮らしているとワンちゃんもやっぱり静かなんですね。・・・
どうも私は可愛すぎてワシャワシャと遊びすぎるようで
もしまた犬を飼うことがあったら静かに接しようと思います。
ということで、大人なワンちゃんですが
あどけないお顔がやっぱり可愛いです。

ジャックラッセルテリアの凛ちゃん。3才の女の子です。
カエルさん模様のレインコートが良くお似合いで
と〜っても可愛いいんですよ。
新調したんですって(*^。^*)
「なんですか〜?何してるんですか〜」って言われてる
ような表情が可愛いですよー。

ヨークシャーテリアのポポちゃん。台風の影響で
大雨が降る中、来てくださいました。
13才のポポちゃんは多分お家では静かに暮らしている
のだと思われます。
ですのであまり「可愛い〜」とか「遊ぼう〜」とか
にぎやかなのは嫌みたい。
姿や顔は赤ちゃんワンコのように見えますが
落ち着いたおとなしいワンちゃんです。

Mダックスのラムちゃん、まだ1才半男の子です。
おじいちゃまおばあちゃまにも可愛がられて幸せ。
お食事のとき、1人お部屋でお留守番が寂しかったね。
初めての旅行だとか。心細かったんでしょうね。
ごめんね。
台風の影響の雨の中のお散歩は大変だったけど
ラムちゃんはチョコチョコと一生懸命歩いていました。

小さい小さい柴犬のももちゃんは可愛い、8才にはとても見えない女の子です。
「お散歩は行きたくありません。行かなくていいですよ」って玄関でお座りして
「おばちゃん行きたくないですよ。ここにいますよ」っておばちゃん(私で〜す)にぴたりと
くっついて来ました。
そうなると大変ですよ。このおばちゃんは、ももちゃんが可愛くてたまらないのですから
「そうなんでしゅか〜。行きたくないんでしゅか〜。」なんてことになってしまうのです。
お散歩に出かけても「もうこの辺でいいですよ〜帰りたいですよ〜」ってリードをお手々で
押さえるのだそうで、なんて賢いんでしょう。
ももちゃんが居てくれている間、楽しくて面白くて幸せで嬉しくて。ありがとう、ももちゃん。
この口も「萌え〜」のポイントです。

柴犬の女の子リンちゃんはまだ1才6ヶ月です。人が好きなんだそうでお庭で遊んでいるときに「おいで〜」と声をかけたら、ものすごいスピードで駆け寄りものすごいスピードで走り去りました。楽しいので何度も呼んでみると何度でも飛んできてくれました。
もう可愛すぎてどうしましょ。左はちょっとお茶目顔のリンちゃん。右は超まじめ顔の
リンちゃんです。この写真見ているだけで私の顔が緩んできます。

今年も会えたね、メイちゃんとランちゃん。
Mダックスの中でもかなり小さめのメイちゃん、被毛がツヤッツヤのピッカピカ。どこもかしこも美しいお嬢です。ビーグルのランちゃん、この見上げた瞳がとーっても可愛くて、せつなくて大好きです。また遊んでね。

MIXココちゃんは何回来てくれたかな?
すっかり覚えてくれたのかどうなのか、すごーく友好的で
玄関入るなり飛びついてくれて、お顔もなめてくれて
おばちゃんは嬉しくて、もうご機嫌でしたよ。
帰りの時には飼い主様ご家族がわざと、玄関から出て行ってしまったけど、なんと!ココちゃん慌てず騒がず
「ここの家の子になってもいいよ〜」って言ってくれたか
定かではありませんが、おじちゃんとおばちゃんの真ん中でじっとしててくれたのが感動もの。健気な良い子です。

MIXのマロンちゃんは4才の女の子です。結構独立心のある子だそうで(大笑)
べったり甘えるタイプではないまろんちゃんですが、「可愛い〜」という言葉は大好きだそうです。カメラを向けるとお尻を向けてくれるので、可愛い可愛いと言いながら写真を撮らせていただきました。賢いまろんちゃんはちゃんとこちらに顔を向けてくれました。
ほらね可愛い顔してるんですよ。後姿も「萌えポイント」です。

ジャックラッセルの男の子
コロ助君。お顔が可愛いのはもちろんですが、名前も可愛いですね〜。まだ1才
お散歩のときも嬉しくて
ピョンピョンと走っていました。元気いっぱいです。
写真の後も走り回って
おじちゃん!ぴょ〜ん!
おばちゃん!と順番に遊んでくれました。楽しいコロ助ちゃんでした。

パピヨンのコロン君9才、2回目のお泊りです。
いつもキャリーケースの中で
「ボクはここにいませんよ〜」っていってるように
おとなしくてほとんど顔を見ませんでした。
やっとお目にかかりましたね(笑)
なかなかの男前です。
小さいワンちゃんに吠えられちゃってびっくりするくらい
優しい静かなコロン君なのでした。

トイプードルのルイ君はまだ1才。小さめのトイプードルなので、車の中でちょこんと座っているのを見たとき、完全に縫いぐるみだと思ってしまいました。ルイ君の遊び相手の縫いぐるみが置いてあるのかと、よーく見たら本人(本犬)でした(*^。^*)
抱っこさせて頂きました!!感激です。軽くてびっくり。お顔もお口もお手々もペロペロしてくれて、おばちゃんはお陰さまで幸せいっぱい元気もいっぱいでしたよ。
ありがとう。最高に可愛いルイ君。こんな子が欲しいなぁ〜〜。

パピヨンのシンバ君。まだ7ヶ月です。
赤ちゃん顔でとーっても可愛い男の子です。
おもちゃを忘れてしまって、どこかでボールとか買えませんか?と聞かれましたがお店が無いんです。
で、どうされたかっていうと、雑巾を買って今それで
遊んでいますって(大笑)。想像したらたまらなくおかしくて可愛くてメロメロ状態におちいりました。
誰にでも懐っこくて可愛すぎるので、さらわれちゃいますよ
おばちゃんは(私)とっても心配です。

チワワのコロン君とクララちゃんは4才と2才の兄妹のような二人なのだそうです。
コロン君はカメラも大丈夫そうですが、クララちゃん、大きなお目々だったのに、カメラ構えると瞑っちゃいます。止めると大きいお目々に戻りますが、撮ろうとするとまた寝ちゃいます。どうしてかな?可愛いですね。

柴のMIXカンナちゃん14才の女の子。
周りの方々に「川上犬のようだ」「川上犬に似ている」といわれるので、野辺山高原のお隣の村、川上村の森林組合の庭にいる川上犬に会ってきたそうです。
結論は?背中の毛の色とか顔の形が柴というよりやはり川上犬混じりかも。

生まれた時から弱くて長くは生きられないとまで言われたそうです。でも14才、本人も飼い主さんも頑張りましたね。
十字靭帯を切ってしまってから、後ろ足が少しだけ歩き難そうですが、元気にまるでスキップしているように歩いているのを眺めて、愛おしくてギューってしたくなりました。
しませんけどね。しつこくして嫌われたくないですもん。
日本犬系は凛としてうっかり(笑)媚びたりしないところが魅力なんですよね。
良い顔してますね〜。

キャバリアの「るういちゃん」9才の女の子です。
くりくりっとした大きいお目々で見つめられるとメロメロになっちゃいます。
こんなにきれいな大きなお目々ですが、白内障になってしまって、ほとんど見えず
右目だけ手術してレンズが入っているそうですが、近くでよく見ても分かりません。

覗き込んでも触っても嫌な顔もしないで、憧れの(!)抱っこまでさせて貰い、おばちゃんの(私)顔をくっつけてもじっと我慢してくれて、可愛くて暖かくて嬉しかったですよ〜。
可愛い「るういちゃん」ありがとう。

Mダックスの女の子ソフィちゃん6才です。
小柄であどけないお顔をしているので
もっともっと若いのかと思ってしまいました。
お散歩の尻尾フリフリの後姿が可愛くて
見とれてしまいました。
静かな静かなワンちゃんでした。

ちょっと大きめミニチュアダックス8才の男の子
チェルシーちゃん。
女の子のような優しい穏やかなお顔で見ているだけで
癒されます。目なんてとっても優しいでしょ。
小さいときからおっとりだったそうです。

このクレートの中に入っていると
落ち着くのだそうです。
上を開けたら顔を出してくれました。

触っても抱っこしてもいやな顔ひとつしないで
しかもペロリンって舐めてくれました。
もう嬉しくって思わずギューっとしちゃいました。
家の犬が亡くなって寂しそうな顔でもしていたのかな。
元気出してって、ペロリンしてくれたのかも。
ク〜ンク〜ンと小さな声で何かお話をしてくれたのですが、「犬語」が分からず残念!

楽しかったですよ。
ありがとう大好き可愛いチェルシーちゃん。

 
2匹のチワワちゃん。小さ過ぎる女の子のリトルちゃん8才。大き過ぎる男の子ピノ君2才。両極端の大小チワワ。無条件で可愛いですね。
年上だけど小さいリトルちゃんは、バッグの中がお気に入り。安心できるようです。
どうしてもこっちを向いてくれないリトルちゃんだったので、まずはひとりで。舌がちょろっと出ていてものすごーく可愛いんです。
そして今度はピノ君ひとりで、されるがままです(笑)が、こっちは見てくれません。
ばらばらより、それじゃ皆さん一緒に撮りましょうということに。
ようやくカメラ目線になりました。
GW最後のチワワのお客様、おかげさまで楽しかったです。可愛かったな・・・。

8才のスコテッシュテリアのジーク君。
思ったより大きめだったけど、お目々が可愛らしいです。
真っ黒なので良く見えませんが、長い眉毛と口ひげが特徴です。上品な紳士を思わせる風貌ですが
抱っこされていると、やっぱり可愛いワンちゃんですね

きゃらちゃんはMダックスの12才のレディです。実は・・・
トイレのときに、誰もいない隙に済ませるんだそうです。
誰かいると我慢しているらしい。トイレの最中にたまたまそこに行っちゃったら「あっごめんね」っと言ってしまうのだそうです(笑)
品のあるおっとり顔の優しいきゃらちゃんは吠えたことが
ないと聞きました。これはやはりレディと呼ぶに相応しい
素敵なワンちゃんです。

ボストンテリアのクーちゃんは4才の女の子です。
まん丸お目々がとてもチャーミングでしっかり結んだ口も
可愛いけどなんだか笑いたくなっちゃう、この子には完全にはまりました。しぐさが可愛いのですよー。
見ているだけで幸せです。
ちーさな声で何か言ってます。聞き取れないほどの声で
なんか言ってました・・・・。あ〜可愛い。

コーギーのあんこちゃん。3才2ヶ月の女の子です。
尻尾のないお尻がプリプリって歩く姿が可愛いんですよ。
触っても撫でてもギューって抱きしめても、いやな顔もしないで我慢してくれて、とっても嬉しかった。ありがとう。
お散歩が気に入ってくれたようで、朝早くから散歩行こう〜
お散歩行こう〜って催促するんだそうです。
たくさんお散歩ができたみたいでよかったですね。
可愛いお顔の、可愛い名前のあんこちゃんです。

柴系のアイルちゃん、男の子9才。
小さい時に畑に捨てられていたのを保護して暮らすようになったそうです。捨てられたときの怖い思いが残っているのか、車に乗るのがわかると、がたがた震えて可哀想な様子です。車にいやな思い出があるのでしょうか。
でもとてもとても優しい飼い主さんに大事にされてこうして一緒にお泊りもできてよかったね。
アイルちゃんが、こんなに良いお顔をしているのは
今の生活が心安らいで幸せだからという何よりのものですね。

柴犬のさくらちゃんは11才の女の子です。
「人には媚びない」潔い性格が魅力的です。
いつも寝るときには、ご家族とは違うお部屋だそうですが
今日は同じお部屋だったので嬉しかったらしいと
さくらちゃんがそんなお顔したそうです(笑)
とっても優しい穏やかな可愛い顔のさくらちゃんですが
吠えられちゃった・・・。おばちゃんはさくらちゃん大好きよ。

シーズーとミニチュアダックスのMIX。きなこちゃん。
パピー顔の愛らしい3歳。
シーズーにも似てないし、ダックス顔でもないし・・・・
とにかく、とってもとっても可愛いお顔なんです。
そしてなにより、人が好き、人の顔見ると尻尾はパタパタプルプル高速で振られます。これだけでもうノックダウン!
食堂にいるお父さんとお母さんをドア越しに首を伸ばして探す姿は最高です。初めてのお泊りも上手にできたね。
懐っこい「きなこちゃん」の抱っこも嬉しかったですよ。

 小さめのラブラドールレトリバーのくうちゃん。20キロちょっとだそうです。
「13才のおばあさん」とのことですが、いやーまだまだ可愛らしい女の子ですよ。
真っ黒なので可愛い顔が見えなくて残念!つぶらな瞳です。
カメラの方を向いてくれないので、ミカンを見せたらすきっとお座りしました。
ミカン好きなんですって。

 ラブラドールレトリバーのピース君。優しい顔してます。なかなかのイケメンですね。
おっとりしてるように見えますが、ピース君って呼んで顔出すと
もう尻尾ぶんぶん振ってくれて、顔目指して抱きついてくれて
おばちゃん(私のことね)は嬉しくて最高の気分でしたよ。
もう離したくないほど可愛いかったです。
こんなに大きいのにとっても懐っこくて甘ったれ。でも飼い主さんの言葉には
さっと言うこと聞いておりこうなピース君でした。また会いたいな。

ポメラニアンの吉宗君。こんなに小さくて可愛いけど
勇ましい名前。
それは・・・出会った時にとても元気がよくてゴッツンドッスンって体当たりして、大暴れ。あっと思った名前が「暴れん坊将軍の吉宗」だったそうです。(*^_^*)
この毛色チョコレートは希少価値の高い色。選んだわけでなく、たまたまだったそうです。初めて見ました。
抱っこされてる時の顔がとっても可愛いんですよ。

(13インチ)ビーグルのさつきちゃん7才です。
会った途端ぐいーっとリードを引っ張り
顔を舐めてくれようと一生懸命。ものすごーく可愛い!
こんなに懐っこくしてくれるとメロメロになっちゃいます。
初めてのお泊りだそうですが
おりこうさんで過ごしてくれたようでほっとしました。

ヨークシャーテリアの女の子ミニーちゃん。
こんなに可愛い顔して、おとなしくって
性格も良さそうなのに、悲しいことに捨てられちゃったワンちゃんだったそうです。許せない!!
だけれど、今は優しい素敵な家族にたくさん愛されて
幸せに暮らしているのを見て、涙が出そうでした。
愛されている証拠の穏やかな良い顔です。嬉しいね。

柴犬の豆太郎君は1才。
まだまだお子様の可愛いワンちゃんです。
とっても人懐っこくて
手を出したら直ぐに近寄ってペロリンしてくれました。
小振りで可愛い柴です。


ココちゃんは5才の女の子。あれ〜。抱っこですね〜。
大きい体で可愛く抱っこがなんとも愛らしくてはまりました。
静かなワンちゃんで、居るのかな居ないのかな?
ってほどです。
お帰りの時にやっと会えましたね。ひさしぶり〜。
抱っこさせて貰っちゃって幸せでしたよ。

縫いぐるみではありません。
本物のポメラニアン大地君。まだ9ヶ月です。
参っちゃう可愛さです。
やっぱりどう見ても縫いぐるみですよねー。

ミニチュアシュナイザーのももちゃん。3才の女の子です。
もしかして気難しい?懐かない?触ると怒る?と
ちょっとドキドキでそーっと触らしてもらったら
なんと友好的な、なつっこいももちゃん。
全く嫌がらないで触らせてくれました。
尻尾もまたちょこちょこっとして可愛いのなんの。
その尻尾、写真では入っていませんでした。残念。

Mダックス花ちゃん。
何回目になるかな?
今年もこの上での写真ならOKよ。って感じかな?
犬嫌いの犬って結構いるんですが
ハナちゃんも犬嫌いだそうで
もしかして人間だと思ってるのかもね。
お父さん子の、甘ったれさんで可愛いワンちゃんです。

トマト君にももちゃん。 やさしいお父さんとお母さんととっても面倒見の良いやさしいお兄ちゃんと、今年も来てくれましたね。
相変わらずおとなしいトマト君を見ていると切なくなります。
ももちゃんも大きなお目々が小さくなってしまって、完全に見えないのでしょうか。
一緒に連れてきてもらって幸せだね。良かった。おばちゃんも(わたしですが)トマト君と
ももちゃんに会えて感無量です。可愛いね。2人とも。

 

柴犬ムサシ君は8才の男の子です。
凛々しい顔してます。
でもちょっとだけ笑ってくれてる気がします。
お行儀よく並んだ前足がたまらなく可愛いです。
男前なワンちゃんでした。いいなぁ柴犬。

Mダックスメイちゃん。ビーグルランちゃん。
昨年の写真見たらランちゃん大きくなってるね。昨年はまだ幼さがあったけど、すっかり
お姉さんになりました。でもでも、やっぱりちょっと年上のメイちゃんのほうが、体は小さいのに大きいベッドだそうです。可愛いお話、笑っちゃいました。来年も楽しみにしてるね。

あっ1人残されちゃった〜。 まだかなぁ。(お帰り支度中) 置いていかれたら大変だ〜。
後ろで何してるの?
(後姿が可愛いから写真
撮ってるのよ。)

じゃ、おじちゃんおばちゃん、さようなら〜。


大型犬をお受けできるようになりました。
その第一号がゴールデンレトリバーの女の子ラッキーちゃん12才。
おっとりした仕草と優しいお顔、あまりにも可愛いので撫でたり抱きついたり・・・。それでも
嫌な顔もしないで受け入れてくれたラッキーちゃんです。
25kgだそうで、ゴールデンにしては小さめですが、それでもやっぱり大きいですね。
ラッキーちゃん、お陰様でとっても楽しかったですよ。

 チワワのももちゃん。3才の女の子です。
顔立ちがきりっとして美犬ですね〜。
抱っこさせて頂きました。
何しろ家の犬は23キロ、抱っこなんてできませんので
こんな軽くて壊れそうな可愛いももちゃんを
抱きしめてしまって最高に幸せでした。
あ〜たまらなく欲しい!です。(^_^)

 トイプードルの
ジュジュちゃん。
お目々が奥深いので
黒くなってしまったけれど
縫いぐるみさんのようです。
抱っこされている足が
可笑しくて、笑いのつぼに
ずっぽりはまりました♪〜


ペキニーズのアフリちゃんは女の子です。
「ムン!」っていう顔がものすごく可愛い子です。
うは〜というほど、この口に萌々で
写真を眺めているだけで
顔が勝手ににやけてきます。

 
Mダックスのベック君4才の男の子。
お散歩してたくさん歩いた後ですが
ここでもまだまだ走ります。そしてこの後
ドッグランでまだ走るんだそうで
ちょこちょこと走る姿が可愛いワンちゃんです。


トイプードルのももちゃん7才の女の子です。
バッグの中から伸び出してます。
始めはちょっこりんと首だけ出して
縫いぐるみのワンちゃんのようです。


Mダックスのチャイ君。
まだまだパピーが抜けきらない小さめ男の子です。
赤ちゃんっぽくて可愛いワンちゃんです。


チワワのこむぎちゃん。
犬はどこかなと探しました。
バックから小さなお顔が覗いていて、萌々です。
笑ってくれたようです。と勝手に思っていますが。
潤んだ目にもやられましたー。


トイプードルのクッキー君。2才の男の子です。
なんといっても、尻尾がね〜。
クキクキクキクキと
何か言うたびに振ってくれるんです。
このクキクキ尻尾に「参りました」
懐っこいワンちゃんです。


ジャックラッセルテリアのジャック君は
3才の男の子。
おとなしくて懐こくて可愛くて.。
でも、置いて行かれるんじゃないかと心配で
とっても心配で
早く車に乗らなくちゃと夢中です。


ポコちゃん。もう何回会ったかなぁ。
何回会っても優しくって良い子なんです。
もう11才になって顔が白くなってきて
それがまた一段と良い感じです。
撫でても触りまくっても怒らない
おばちゃんはポコちゃんが大好きですよ。
元気でまた会おうね。

柴犬の小豆ちゃん。まだ子犬かと思ってしまうほど小さめですが、6才なんですって。
ちょっと怖がりさんだそうですが、慣れると大丈夫とのこと。残念ながら遊べなかったので慣れてもらえませんでした。
写真用にちゃんとお座りしてくれて、あまりの可愛さに抱っこしてみたかったなぁ。
同じ日にお泊りした、下の写真のジュレちゃんと「はじめまして」

アメリカンコッカスパニエルのジュレちゃん。
4才の女の子です。
動かなかったら、完全に縫いぐるみと間違われそうな
可愛いワンちゃんです。
「ジュレちゃん」と声を掛けると、ちょっと短めの尻尾を
クキクキと振って近づいて来てくれて、ウ〜可愛い。
上の写真の小豆ちゃんとご挨拶もできました。

←Mダックス女の子
舞ちゃんは13歳です。
小さめで顔も細くて華奢な
可愛い静かな子です。触っても嫌な顔しないで我慢してくれましたね。
こっちの子はお泊りはしていませんが、年下の男の子→
フレック君9歳です。

1年ぶりのオセロちゃん。Mダックスで顔は黒
体は真っ白です。
珍しいので写真を撮らせてと言われることも
あるそうです。
残念ながら顔が黒の為
目がはっきりしていないのですが
とっても可愛いお目々です。

 ランちゃん(左のクリーム)7才とベリーちゃん2才は、よく似ていますが姉妹(両方女の子です)ではありません。人間は大好きだそうで、顔を近づけても体を触っても、微笑んで許してくれる優しいワンちゃん達です。
ベリーちゃんは、先輩犬のランちゃんを見習って、何でも同じ事をするのだそうですが
7才のランちゃんにとってはちょっとわずらわしくて迷惑なんだそうです((^^♪)


4回目のお泊り花ちゃんは「人間のお父さん大好き!」
の甘えん坊さんで、ぴったり密着です。
おいで〜というと、へっぴり腰で近くに来るけれど
さっとお父さんの方に行ってしまいます。
でも、まぁ相変わらず可愛らしいので、見ているだけで
こっちに来てくれなくてもいいかぁ。

  柴系MIX11才のピート君。初めて会って直ぐ、何も言わないのに
そーっとお手をしてくれて、なんて可愛いいの〜と、すでにメロメロ。
外で寝ているのは、決して眠っているのではありませんよ。
車に乗らないよ。まだ帰らないんだもん。と言っているように
帰らない作戦を決行中。これでさらにメロメロ度が最高にあがりました。
可愛過ぎちゃいました。楽しかったよ、ピート君。


キャリーボックスの中に居るとばかり思って探しました。
どこに居るのか分からないほど小さくて。
何と肩にかけていたバッグの中にチョコリンといました。
早々に抱っこさせて頂き、体温がじんわり伝わって
もう手放せそうもない、と危機感に陥った
縫いぐるみのような6才のチワワ ラッキー君。

 フクちゃん。キャバリアの男の子。何回来てくれたか、わからないほど遊びに来てくれているんだよね〜。おばちゃんはフクちゃんが大好きよ。相変わらず懐っこくて、いい子ね。
アイシャドーもくっきり、お目々パッチリ、ますますイケメンになったんじゃない?
褒めたからって、べーだなんてすごい顔しないでよ。せっかくの男前が台無しよ。
ってことで、可愛い笑顔です。

トイプードルとチワワのMIXチャッピーちゃんは2才の女の子。両犬の良いとこ取りの、ちょっと見、縫いぐるみ?と
思ってしまうような愛らしさ。
人見知りもなく、家のリュウタに会わせてみて犬見知りも
なく、愛嬌たっぷり友好的な、とにかく可愛いわんちゃん
でした。

ご予約の際、「大きいポメラニアン」と書かれていましたので、とても楽しみに待っていました。が
その大きさに吃驚。10キロですって!!
重たそうに抱えていらっしゃるお嬢様の後姿が微笑ましく
楽しくなってしまう5才のもも太君。
存在感有り有りのポメラニアンでした。
いまでも、思い出してはニヤニヤしてしまいます。

MIXのココちゃん。4才の女の子。
1年ぶりの再会でした。
ちょっぴり甘えん坊さんで、お部屋に誰もいなくなると
寂しくてせつなそうに鳴くのが、たまらない可愛さです。
そーっと音もなく、階段を1人で下りてきて、いいですか?
そっちに行ってもいいですか?という顔で立ち止まっていた様子が、抱きしめたくなる可愛さでした。
最高よ!ココちゃん。

まめちゃんはチワワの女の子。これでも6才。
チワワは小さくて可愛いので年令がわかりません。
いつまでもパピー犬のようです。ピッタリ寄り添って
なんて可愛いんでしょうね。欲しくなってしまいました。
すっかり疲れちゃったそうで、少しご機嫌斜めなのかな?
バッグの中にいるのが一番安心のようです。

シーズーのこはるちゃん。2才の女の子です。
2才なのに、おっとり落ち着いていて感心します。
躾なんでしょうか?性格なんでしょうか?
とてもよい子です。

トイプードルの女の子タフィーちゃん4才は、とても懐っこくて
誰にでも、抱っこされても触られても怒りません。
おとなしく抱っこされています。私も抱かせて頂き幸せでした。

でもお父さん大好きで、あっちに行っちゃうと、どこ行くの?
私を置いてどこに行くの?と首を伸ばして心配そうに覗き込む
様子が、かなり可笑しく愛しいワンちゃんでした。
じっと我慢して抱っこさせてくれてありがとう〜ね♪

チワワのモカちゃん。1才の女の子です。
最高に可愛い顔をしているんです。
でも残念なことに、懐いてくれることもなく吠えられましたが仕方ないですね。繊細なんですもんね。
それにまだ1才、怖いものがいっぱいかもしれませんね。
とにかく可愛いので吠えられても何でもOKです。

フレンチブルドッグのぶん太君は6才の男の子。
なんといっても名前がいいですよね。ぶん太、ピッタリ!
この子がとってもおとなしくて、顔を触りまくっても
全く怒らず嫌がらず、笑って許してくれる良い子なんです。
見ているだけでも和みます。

シェルティのお嬢様と思いきや、男の子だそうで
9才のハウィ君。
頭に可愛い帽子がちょこんとのって、なかなかお似合いですね。まぁなんて可愛いの、とアップで撮りました。
とても綺麗な、品のあるお顔の静かなワンちゃんです。

柴犬のコロちゃん5才の女の子は、2回目のお泊りです。
里親で、家族になって2年だそうです。
すっかり家族の一員になって、幸せそうな落ち着いた
可愛い顔を見ると、とても嬉しい気持ちになります。
優しい家族に可愛がられてよかったね。

ポメラニアンの女の子ゆきちゃんは6才です。
真っ白でふさふさの綺麗な被毛に、真っ黒で潤んだお目々が、とにかく可愛いワンちゃんです。
場所が変わったから、ごはん(ドッグフード)を食べなかったそうです。が、お散歩は元気よく歩いたそうでほっと致しました。繊細な心なんですものね。
触っても嫌な顔もせず顔を近づけてくれて
嬉しかったですよ〜。

 シェルティのラッキー君は6才の男の子です。
お話をたくさん伺って、まだひと目しかお会いしていないうちから、メロメロになりそう。
まず吃驚したのが、お散歩中にリードを離してしまうと「ちゃんとこれを持ってお散歩してよ」とリードをくわえて持ってくるんだそうです。
「待て」といったら「よし」が出るまで、どんなに好きな食べ物が目の前にあっても食べないんだそうで、もう「素晴らし過ぎるワンちゃん」です。
一番の驚きは、「しつけ」や「訓練」などしていない、とのことで、吃驚です。
これは持って生まれた素質とか血とか、なのでしょうか。
この落ち着いた知的かつ品の良いお顔、すべてに最高のラッキー君。

 

 トイプードル3才の女の子モコちゃんです。
とっても人懐っこくて、尻尾をクキクキとふってくれて
可愛いんですよね〜。伸びをしてペロンと舐めてもくれます。
この日は暑くて、大丈夫かなと心配でしたが
元気いっぱいの笑顔でした。

柴犬のひまわりちゃんは3才女の子。小振りなので、豆柴か、まだ子供なのかと
思ってしまうほどです。可愛くて、しかも、きりっとしたお顔で、人にはめったやたらと媚びない態度がさすが日本犬、大好きですよ〜。

 ミニチュアダックスの男の子 ルイス君3才。
とっても綺麗なツヤツヤなストレート被毛で
美しい男の子です。
人見知りだそうですが、気になって近づいては来ますが
そこまで!という線があるらしく、そこに来ると戻ってしまいます。すこ〜しずつ距離は縮まってきているような・・・。
尻尾はビュンビュン振り回しながら、遊びたいんだけど
やっぱり怖いし、ってとこでしょうか。

 
ノーフォークテリアのレンゲちゃん。穏やかな優しい顔してますね。
人に対して怒ったことが無いそうで、なんとも羨ましい。きちんと躾ができているんですね。
お庭で走りました。小さいのに結構早いのに驚きです。
ノーリードでも大丈夫で、「さぁ帰るよ〜」と人間が車に乗り込めば、遊んでいてもトットコと戻ってきてひとりで車に飛び乗りました。なんて賢いんでしょう!
8才には絶対見えないけれど8才の「キャー可愛い」のレンガちゃんでした。

ポメラニアンのももちゃん。4才の女の子だけど、中性(!?)だそうです。
どうしてお顔だけが茶色なのかというと、体の毛を刈ったら生えてこなくなったとか。
元々は茶色なんですね。
小さくてころっころっの体で、縫いぐるみのようで、見ていると顔が緩んできます。

秘密の話を聞いてしまいました!
逆立ちしてシーをするんだそうです。女の子なのに〜ぃ。
今度、是非見てみたいとお願いしておきました。

 シーズーのナナコちゃん。12才の静かな女の子。
あまりに静かなので、もしかしてお部屋に居ないのかな?と思いました。
もう、目が白くなってきていて、それを見ると愛おしさが
募ります。バッグにちょこんと入っていて、それもまた益々愛おしく、大好きだよって声を掛けたくなりました。
元気で長生きしてね。

 チワワのレオ君はとても8才には見えない愛らしいお顔のワンちゃんです。
全く吠えません。お帰りの時までとうとう声を聞きませんでしたが、1年に1回くらいは吠えるそうです。一体どんな時に吠えるんでしょうか。とても興味があります。

大きなお目々は涙が流れそうに潤んで、華奢で小さくて壊れそうです。壊さないように
そっと抱っこさせて貰って、幸せなひと時でした。

 マルチーズのひなちゃん。4才の女の子です。
お父さん大好きっ子で、お父さんもひなちゃんがなくと
ごはん食べていてもお部屋に直ぐに飛んで行っちゃうほど
可愛いお姫様なんですね。
いつも抱っこして寝ているんだそうです。

 ミニチュアダックスのメイちゃん2才とビーグルのランちゃん1才半。二人は女の子です。
4年前、お泊りに来てくれた子はビーグルのラブちゃんでした。静かな可愛いラブちゃんは
突然「虹の橋」を渡って行ってしまったそうです。悲しみの中、今ではこの二人が元気をくれるんですって。
メイちゃんのほうが体は小さいけれど、お姉さんだから大きいベッド。残った小さいベッドで
ランちゃんは丸まってネンネしたそうです。
お家ではちゃんと大きさのあったベッドで寝ているそうです。どうしちゃったのかな?

これほど懐っこい子達は久しぶりで、抱っこもさせてもらったし、お顔もペロペロしてもらったし
嬉しくて最高に幸せでしたよ〜。

 ビーグルと柴のMIXの「良いとこ取り」のモカちゃん。静かな優しい女の子です。
なんと、ここ南牧村生まれのワンちゃんなんだそうです。3ヶ月の時に家族になって、今7才。
7年ぶりの里帰り、何か覚えていることはあるかな。
助手席のBOXの中で、落ち着いた様子がかなり可愛いモカちゃん。いつまでも遊んでいたいワンちゃんでした。

シェルティのちょこちゃん。
品のある優しい顔立ちですね。おとなしくて、やさしくて可愛くて、しかも柔らかいお手入れの良い被毛。勝手に女の子かと思って
いましたが
実は王子様でした。

小さな小さなヨーキーの
ジャックちゃんはまだ1才の
女の子です。良い場所にいるんです。背中のバッグの中から顔を出して、めちゃくちゃ可愛いのですよ。
うっかり触ったら
壊れてしまいそう。

  シュエルティのラック君。4才の男の子です。
びっくりするほど静かでおとなしいので
「随分おとなしいんですねぇ」とお話したら、内弁慶なので
お家では威張っていて、ジャンプしたり元気に遊ぶそうで
人間と同じような性格ってあるんだと感心しました。
甘えん坊さんで、抱っこされていると安心なんだそうです。
人間のようで、面白くて可愛いワンちゃんでした。

 この、かわい〜い顔のワンちゃんはもうすぐ16歳。MIXのペロちゃん、男の子です。
雪が大好きなんですって。ペロちゃんが雪と遊ぶ為にいらしてくださいました。
暑いのは弱いけれど、寒いのは元気がでるそうですが、それにしても、ちょっと寒すぎちゃって足が冷たいよ〜っと、固まってしまいました。
年齢的に目もみえずらいし耳も遠くなってきたようですが、愛しいペロちゃん、もっともっと
長生きしてね。きっとまた会えますようにと楽しみに待っていますからね。

夏にお泊り頂いた時には、MIX犬モモちゃん1人(1匹)だけだったのが、その後黒ラブの
ナナちゃんを家族に迎えて、また冬にお泊りに来てくださいました。
モモちゃんがここを気に入ってくれたんだそうで、モモちゃんありがとう。

そのモモちゃんはちょっとビビリなんだそうで、遊ぼうって寄って来てはくれるのですが
直ぐに逃げて行ってしまいます。なかなか触れないんです。ナデナデしたいのに。
ナナちゃんはまだ4ヶ月。パピー犬独特のこの可愛らしい様子。メロメロです。
伸び上がっては、顔をペロペロ、初めて会ったのに懐っこくて抱っこもOKです。
感触最高でした。

2人(2匹)とも、とにかく可愛くて、もう離れがたくなってしまいました。
モモちゃん、ナナちゃん大好きよ〜。

 柴のおこめちゃん、2回目のお泊りです。1ヶ月前のお泊りと比べると、顔がほんの少しだけお姉さん(女の子だからね)になったかなと感じましたが、相変わらずの可愛いお顔と懐っこさでやっぱりメロメロです。少しだけ大人になったので「車に乗りたくないの」とか
「お部屋にひとり残してどこ行っちゃったの?」なんて、犬の気持ちってものが芽生えてきたようです。だんだん面白くなってくる「おこめちゃん」。そのうちお話ができるようになるから楽しみですよね。

 ヨークシャーテリアのメグちゃんは
人が大好き懐っこい女の子です。
初めて会って直ぐに抱っこさせてくれて
ペロりと舐めてくれたし、嬉しかったですよ。
お野菜とササミを煮てドッグフードにかけて
しかも小さく小さくして、一口ずつ食べるんだそうです。
お話を聞いてるだけで可愛い様子が浮かびました。

 チワワとMダックスのMIXリク君。
お泊りして、帰る日がちょうど8ヶ月
ようやく大人の仲間入り、かな。
体が小さめで品のあるお顔が
男の子だけれど女の子のような優しい
可愛らしいワンちゃんです。

 Mダックスの男の子チョコちゃん。
慣れるまでに時間が掛かるそうで繊細なワンちゃんです。
車の中は安心らしくて、落ち着いて乗っています。
助手席にちょこんと乗って、可愛らしい顔が撮れました。
窓から顔を出して風に吹かれてのドライブがお気に入り。
今日は秋晴れ、気持ちの良いドライブができそうで
ご機嫌でしょうか。

 コーギーの元気な男の子はモッチー君。4才です。
腕白盛りで懐っこく、一人一人にジャンプ!体当たり。
そのうち走り始めましたよ。早い早い。写真は無理。
追いかけられない。居なくなっちゃったと思ったら
家の周りを1周回ってきたんですって。
この嬉しそうな顔、笑いながら走っています!
蛇口から上手にお水も飲みました。
車に乗るのは嫌だよって、残ったお尻を押し込まれ
さぁ出発です。いっぱいお庭を走ったから寝ちゃうかな。

 ももちゃん2回目のお泊りです。とってもおとなしくて
本当に良い子なんですが、実はももちゃん、あるところで
ご高齢の方達を癒す犬としてお仕事しているんだそうです。
人気者だということが納得の優しいワンちゃんです。
でも週末は、ももちゃんが甘える日です。
一緒に旅行したりお散歩したり
たくさん甘えられる楽しい週末なんですね。
愛しい愛しいわんちゃんです。

 パピヨンとチワワのMIX
ティンクちゃん。女の子です。
ちょっと怖がりさんなのだそうですが、お部屋で1人お留守番が
ちゃんとできました。
嫌がるかな、撮れるかな
なんて思いながら撮った写真は
こんな面白い「お座り抱っこ」が
撮れました。可愛いですね。

 柴犬の女の子、「おこめ」ちゃんという可愛い名前のパピー犬。
まだ6ヶ月ですが、しっかりした
柴の体型が出来上がっているんですね。凛とした綺麗な姿です。
柴好きにはたまらない可愛さ。
たくさん遊ばせて頂き、メロメロです。ちょっと離れがたくなってしまった懐っこいワンちゃんでした。

 MIX犬のテルちゃんは女の子
抱っこされてるのを見たときには
作ったワンちゃん?と本気で思いました。それほど愛らしい小さなワンちゃんですが、推定11才。
捨てられていたワンちゃんだそうで、何でこんなに可愛いのに
一体誰が捨てたんだと怒りに震えます。
きっと怖い目にあったのか、なかなか懐いてくれなかったそうです。今でもとても怖がりやさんだとのこと。撫でようとしたら、ビクっとしました。全く吠えないのは怖いからだそうで
切なくなりますね。
今はとても優しいご家族に迎えられて、こうして一緒に旅行できて良かったね。
背中だけちょっと撫で撫でさせてくれた、おりこうな可愛いテルちゃん。

 お目々パッチリ、色白小顔でにっこり微笑むMダックスの女の子、あずきちゃん。美人(犬)さんですね。
人間のお食事の時間は車の中でお留守番でしたが
鳴き声が悲しそうで切なそうでごめんね、ごめんねと言い続けてしまいました。そのうち静かになって心配しましたが
寝ちゃったんだそうです。可愛いワンちゃんです。

お泊り2回目の花ちゃん。
ビロードのような気持ちの良い  手触りで相変わらずの綺麗な
被毛です。
置いて行かれないようにと1人で
さっさと車に乗り込みました。
前回せっかちな性格だと
聞いたことを思い出しなるほどと
納得の光景です。
さぁ用意できたわ。と、皆さんが乗るのを可愛い顔でお待ちかねです。

 とっても静かな、居るかいないか分からないような
ワンちゃんです。Mダックスのパド君。
抱っこされて、あれ?ここはどこかなと、キョロリと上を見て
確認していたその表情が、何とも言えず可愛かったです。
黒一色(ブラックソリッド)は珍しいですね。

 柴犬の「ちゃちゃ」ちゃん12才の女の子です。
ちょっと小ぶりな可愛い柴です。
お年のせいで
だんだん毛が白くなってきたとのことですが
こうしてみると若いワンちゃんのようで
あどけない顔が愛らしい。
人は大好きでも、笑ったりして媚びないそうですよ。
さすが凛々しい日本犬です。

 2011年の夏、たくさんのワンちゃんがお泊りしてくださって、感謝申し上げます。

皆様あまりに可愛いかったり、素晴らしかったり、賢かったりで
なんとかして写真を撮らせて頂き、ここに掲載できたら嬉しいと思っていましたが
バタバタと慌ただしく動き回っていまして、きっと暇になってから写真を見たら
どこのワンちゃんか分からないよ〜となりそうなので
泣く泣く諦めました。

でも可愛いワンちゃん達のことは忘れません。
またきっと機会がありましたらお越しくださいませ。
その時には、ここに載せさせて下さいね。

 アメリカンコッカスパニエルのクロ君。2才の男の子。
真っ黒な被毛がツヤツヤ。全身真っ黒かと思っていたら
胸の部分が真っ白な綺麗なワンちゃんでした。
もうめちゃくちゃ懐っこくて可愛すぎ!
会った瞬間顔を舐められました。
嬉しかったですよー。


プチバセットとトイプードルのMIX。プチちゃんは女の子。
プチバセットより少し顔が細いのかな。
でも両方の犬の良い所が強く出ているそうです。
バセットは知っていたけれど、プチがいたのは
知りませんでした。あっ、それでプチちゃん?
名前の由来は聞き忘れました。
MIXにしたらとてもおとなしく飼いやすいそうです。

 真っ白で小柄な
柴犬のハヤテ君4才。
全身真っ白ですが
耳と睫毛が茶色です。
まつ毛がとっても長くて
しかも白でなく茶色。
「付けまつ毛に
茶のマスカラ」のような
感じで可愛いんです。

おすましして優しい顔のおとなしいワンちゃんに見えます。が、実はかなりひょうきんな
面白すぎる犬だって事が判明しました。次から次から出てくる面白話に大笑いでした。
ずっこけ話を披露したいけれど、ハヤテ君が恥ずかしい思いをするといけませんので
私だけが、思い出しては大笑いして楽しむことにします。

 柴系MIXのランちゃん。12才の女の子です。
お散歩の後、木に繋いでおいて、飼い主さんがいなくても
クンとも言わずおとなしく寝ていました。
それを見て、とっても愛しくなってしまいました。
触られるのは嫌かなと、そっと近寄ったのに
顔も頭も撫でさせてくれて
気持ち良さそうにしてくれました。可愛い!

 MIXのももちゃん。
甘えん坊さんの6歳の女の子です。
すっぽり抱っこされて、じっとしているうちに
目がトロンとして、おねむになっちゃいました。
そこがまた可愛くて、写真撮ろうと近づいても
何も言わずに我慢しててくれたようでした。
とっても性格の良い子です。

 チワワの、のんちゃんは8歳の女の子です。
バッグの中から顔だけちょこんと出ている姿は
あまりにも可愛くて縫いぐるみかなと
勘違いされそうです。
カメラを構えたらちゃんとこちらを向いて
ポーズしてくれたおりこうさんののんちゃんです。

 ミニチュアピンシャーの女の子「そあら」ちゃん。
6歳です。小さくて可愛いんですね。
合図すると膝にぴょんと飛び乗るのがお見事!と
感心していたのですが
警察犬訓練所できちんと訓練されたそうで
こんなに小さいのに、とまたまた感心です。
気性が荒いところがあるとのことですが
とてもおとなしくて友好的でした。


ヨークシャーのポッキー君。
実は縫いぐるみです。ってことはなく
本物のワンちゃんですが
あどけなく可愛い表情にやられました!!メロメロです。
吠えないように躾されたとのこと
本当にお部屋に「ご飯ですよ〜」と声を掛けても
吠えられませんでした。賢い可愛いワンちゃんです

コーギーのチマルちゃん。
4才の女の子です。
お帰り時には、1人で先に車に乗っていましたが
運転席に座り自分で運転するの?っていう様子に可愛さが溢れていました。
小さめでスマートな姿で
歩く姿も愛らしい
チマルちゃんです

 マルチーズとミニチュアダックスのMIX犬。
顔と名前のイメージが楽しくて笑えちゃう可愛い顔の
ゴン太君です。
顔は毛を刈ってしまったらダックスが強く出たけれど
ふさふさの毛だとマルチーズっぽいそうで
MIXって本当に面白くて可愛いですよね。
突然顔を出して会えた〜と喜んだのでビックリさせて
しまったようでなみだ目になっていました。
それがまたさらに可愛さを増した
甘えん坊なのかな、のゴンタ君です。

 南米産パグのムサシ君。パグよりはるかに大きく
フレンチブル?と思ってしまうほどの体格は
南米産だからなんでしょうか。
南米チリで一緒に暮らしていて、一緒に日本に。
30時間も飛行機に乗って、その間排泄も全くなく
降りた途端、安心したのか初めて排泄したそうです。
人間でも大変なのに、えらかったね。
つやつやの美しい被毛。凛とした顔、シャキッと立った姿
ムサシの名前にピッタリの容姿です。

 ポメラニアンの女の子ポコちゃんです。
丸々コロッコロで柴犬カットが可愛い
縫いぐるみのようなワンちゃん。
おとなしくって吠えませんが、実は「猫を被っている」のだそうです。微笑んでいるような可愛い顔しているんです。
我が家のリュウタにあわせてみたら、絶対顔を見てくれません。あっち向いて、人の後ろに隠れてと
どうやら嫌われたリュウタです。

 レオ君はまだ11ヶ月のビーグルのMIXだそうです。
確かに顔はビーグルですが、体は結構大きめで抱っこが
大変そうでした。写真の撮り方が悪いせいで、しかめっ面に見えて申し訳ないのですが、実物は可愛くて穏やかで
優しい顔をしているおとなしい子です。
若いのに落ち着いた大人の雰囲気があって
柔らかな毛を撫でていると、こちらまで落ち着く
セラピー犬のようなワンちゃんです。

 チワワのアトム君。なんとまぁ可愛い顔でしょう。舌がちょこっと出ているところがまたまた可愛い。会うと吠えられちゃうので写真は駄目かなと諦めていましたが
おとなしく何ポーズも応えてくれて、しかも可愛い舌もばっちり撮ったし
触れないかと思ったのにしっかり触らせてくれたし、もう大満足でした。

  コーギーのなつちゃん。
カメラを向けたら
お座りで待ってくれました。
体調が悪かったようでしたがお帰りの時には
こんな素敵な笑顔が
見られました。
品のある優しい女の子です。とても10才には見えない若々しい
なつちゃんです。

 パグの元気君は吠えません。とってもおとなしく触らせてくれてただ、ぶーぶーと言うだけ。オヤジのようなイビキがまた可愛いんだそうです。顔を見ているだけで何だかこちらの顔も緩みます。癒されますよ
この顔。

 もん太君はチワワと
ミニチュアダックスのMIXの1才。顔はチワワそのものですがちょっぴり胴が長いのかな。後姿に
「もえ〜」です。
怖がりで他の犬とはまだ遊べないので、今日はこれからドッグランで特訓だそう
です。頑張ってね。

 ミニチュアシュナイザーのマロン君。5才の男の子です。
初めはワンワンと吠えられて、嫌われたかなと思ったのですがその後はとってもおとなしく触らせてくれて
どこを触っても怒らない気立ての良い可愛い
ワンちゃんです。
我が家のリュウタに会ってもらったのですが
怖がりのリュウタはワンワンしちゃってだめなのに
マロン君は何も言わず、凛とした賢い顔でただ見ていました。お恥ずかしい家の犬。ありがとうね。マロン君。

 コーギーのチャッピィちゃんはまだ1才9ヶ月の
女の子。きりっとした賢い綺麗な顔の
静かなワンちゃんでした。
リュウタと遊ばせてみる?と言うことで会わせてみました。そろそろと
近づくものの、先に
リュウタが吠えてしまいます。そうすると

チャッピィちゃんもそれに答えて吠えます。
それでもまた、そろりと近づくと、リュウタはあっちを向いて目を合わせません。
それでもまたまた、そろりと近づくと今度はチャッピィちゃんがあっちに逃げてしまいます。
面白い様子ですが、相性はいまいちだったようです。

 ミニチュアダックスの女の子ココちゃんです。
おっとりした静かな性格のとっても良いワンちゃんです。
撫でたり触れたりしても、嫌な顔もしないで
我慢してくれました。
被毛が柔らかく気持ちよいほど、綺麗にお手入れされて
いる大切なお姫様のココちゃんです。


盲導犬候補のトミー君にまた会えました!!
パピーウォーカーで預っていらっしゃる大好きなお父さんと
お母さんと一緒に遊べるのはもうこれが最後と
悲しい別れをして辛かったあの日・・・。なのに
3人(お2人と1匹)でお越しくださいました。
嬉しいといって良いのか複雑ですがまた会えて
幸せでした。相変わらず懐っこくてやんちゃなのは
変わっていませんでした。

盲導犬になる犬は10頭中の3頭くらいの厳しい難関だそうで、この可愛いトミー君は
キャリアチェンジになるんだそうです。どんなお家で暮らすようになるのかまだ分かりませんが。お利口な、本当に性格の良い子です。私が欲しいくらいですが、欲しくて待っている方がたくさん登録しているんですって。
元気良くお庭を走り回り、遊ぼうよと誘い、いいお顔をして写真に納まって、のどが渇いちゃったよって、蛇口から上手にお水を飲み・・・・。トミー!君の事は絶対忘れないよ。
元気で可愛がってもらうんだよ。大好きなトミー。

 チワワの男の子7才のトラ君。小さい小さい
可愛いトラ君の名前の由来は聞きませんでしたが
強そうで良いですね。
お散歩も抱っこでなく、ちゃんと1人でチョコチョコ歩く姿が
見とれてしまうほど可愛いのですね〜。

 パグのハル君は4才の男の子です。
大きな瞳が潤んでいて、引き付けられます。
ハル君の歩く後姿が、笑顔になるほど魅力的でした!
縫いぐるみをしっかりお口にくわえてチュパチュパと
吸っているまだまだ赤ちゃんのような様子が
あまりにも可愛くて、いつまでも眺めていたい気持ちに
なりました。見ていると幸せになります。


ミニチュアダックスの女の子
花ちゃん6才です。
つやつやで柔らかい被毛
良くお手入れされているん
ですね。
「だって女の子だもん」ですね。人間は大好きだけれど
犬はちょっと・・・・だそうです。性格はせっかちだそうですが犬のせっかちって
どんななんだろう??

 柴犬のポコちゃんは3回目のご宿泊です。
相変わらずのなつっこさなのに
日本犬らしく、やたらと媚びないという両面を
持っているようです。
今日は「よそゆき」でおとなしいポコ君
ちょっとお澄まし顔ですが
お家では違うそうです。

 真っ白な柴犬のシバちゃん。10才の女の子です。
全身真っ白というのは、数は少ないようですので
貴重なワンちゃんに会えて幸せです。

 チワワのそら君は2才です。
あどけない顔でパピーのようです。
ほとんど気が付きませんが
向かって右の目が不自由なんだそうで
そう聞くと、無条件に可愛いのに
さらに可愛さが募ります。

 シーズーのルーちゃん、7才の女の子です。
抱っこしているMちゃんも同い年だと思いますが
どちらも可愛い7才ですね。
赤い服がかなりお似合いで
お耳の飾りも女の子っぽくて
小さい犬はこんなおしゃれができて良いですね。

 甲斐犬、4才のKai君。
毛色は真っ黒で、艶々の美しい被毛、品のある顔立ち
勝手にイメージしていた、虎毛の怖い顔の甲斐犬とは
全く違って黒くて分かりづらいけれど
つぶらな目が可愛い、素敵なワンちゃんです。

特別編です。タレ耳が特徴のロップイヤー種のチャイちゃん。
2才のウサギちゃんです。毛が柔らかくって手触り最高。
触ってもじっとしていてくれて、怒りも鳴きもしません。
野菜が好きなんだそうで、この中にインゲンが入っていました。
食べるところを想像してめちゃくちゃ可愛いと思ってしまった私。
ウサギさんに触ったのは初めてですが、これで、はまりそうです。

トイプードルのロン君
5才です。
自分より小さくて弱そうな犬だと近寄って行くけれど
強そうな犬だと
そっぽ向いちゃうんだそうで
なかなか面白くて
賢いワンちゃんです。
スキップしてる様に歩く姿が
可愛いので
後姿を撮ってみました。

トイプードルのハチ君はまだ1才3ヶ月。
人は大好きで抱っこしても平気というjことでしたが
私・・・嫌われちゃったようで、う〜う〜って唸っていました。
家の犬のリュウタの匂いがしたのかしら。
それでも抱っこさせて貰っちゃいまして
柔らかい感触を楽しんで幸せ!


昨年も夏にいらしてくださったパピヨンのキッド君です。
1年ぶりで同じ写真撮りました。キッド君、片目が若年性白内障にかかってあまり見えないんだそうで綺麗な目をしているんですけどよく見ると白くなっていました。
これ以上進みませんようにって祈っていますよ。
また会うんだもんね〜。

柴犬のケンちゃんは10才の男の子。
落ち着いた良い雰囲気を持った素敵なワンちゃんです。
キリッと引き締まった顔が知的です。
やっぱり良いな・・・日本犬は凛々しいですね。
我が家でも以前飼っていた子が日本犬だったので
羨ましくもあります。それにしても穏やかな顔ですね。

チワワのポッケちゃん。1才の女の子です。
キャリーバッグの中が落ち着くのだそうで
ふたを開けてもらったら「な〜に?」というように
不思議そうに見上げていました。
潤んだ大きな目でじっと見つめられると
可愛さ倍増でメロメロ状態になりそうでした。

トイプードルのアンディ君は4才の男の子です。
抱っこされたまま
尻尾をクキクキと細かく振ってくれるのをみたら
こちらも嬉しくて幸せ気分でした。
この姿、これはもう完全に「縫いぐるみの犬」だと
言ってみたら信じてもらえるんでは・・・。

ヨークシャーテリアの
さくらちゃん。
可愛い盛りの1才です。
大きなお耳が特徴ですが
耳を後ろに倒して隠していると小さくて丸いお顔が
とっても可愛くて
チャーミングな
さくらちゃんでした。

柴犬のハルちゃん
2才です。
リラックスのあくびです。
何とも可愛い顔で
いいですね〜。
この顔見てると
知らないうちに
微笑んでしまいます。

チワワのモカ君。こんなに小さくても4才です。
まだパピーちゃんかと思ったほど小さくて
顔も体も洋服もすべてが可愛い!
チョコリンと犬のベッドに入っている姿が
本物の犬とは思えません。可愛い〜。

ヨークシャーテリアのアンク君。1才の男の子です。
小さな小さな背中にリュックを背負って何とも可愛いんです。
この中にはマナーパンツが入っているんですって。
同日宿泊のお客様からも可愛い可愛いと大絶賛。
始めはちょっと怖くて震えていたようですが、皆から触られてもう大丈夫。
人気者の縫いぐるみ!でした。

ミックス(柴系茶色)のももちゃん11才の女の子とシェットランドのトマト君男の子7才です。
二人ともとてもおとなしくて声を聞きませんでした。

ももちゃんは緑内障で目が全く見えないんだそうです。それなのにお散歩も
ドンドン引っ張って行くんだそうです。
時々頭をぶつけちゃうこともあるんだとか。側に行ってももちゃん、と呼ぶと
ちゃんと寄ってきてくれて、匂いを確認して、なでなですると大きな綺麗な目をつぶる
たまらなく愛しいワンちゃんでした。

トマト君は5才で一緒に住むようになったワンちゃんで、もしかしたら過去に
怖い目にあっているかも知れない、だから人間にも犬にも、まだちょっと引いてしまう時があるということでしたが、優しい顔をして黙って触らせてくれました。
この子もたまらなく愛しいワンちゃんでした。二人ともよかったね。良いお家で暮らせて。
可愛い可愛い2人(2頭)の健康を願っています。

フレンチブルの女の子
ももちゃん。
穏やかそうなお顔をしてますが自己主張をしっかりするそうであっちは行かないの、こっちなのと後ろ足で踏ん張っている姿が
可笑しくて可愛い
ももちゃんです。
朝の散歩では5分で行けるところ自己主張のため
20分かかったそうです!

人にも犬にもあまり反応しないというトイプードルの
キキ君。写真も、あっち向いちゃうかもと言うことで
撮ってみました。
とってもよく撮れましたね〜。よかった。
ワンとも言わず寡黙なキキ君です。
男の子だけど可愛い飾りがお耳についていて
被毛もふさふさ、お手入れが大変だそうです。
可愛らしいカットですね。

一目見て「かわいい〜」と叫んでしまったほどです。
ミックス犬のティアラ君、2才です。
小さい頃はクマに間違われたこともあるそうですよ。
真っ黒だし・・。本物の犬なの?縫いぐるみなの?と
思ってしまいそうです。
トイプーとチワワとポメラニアンのMIXだそうで
可愛い3犬種がはいっているのでさすが、文句なしで
可愛いです。
ところが、大変なことをしてしまうとか。ハンガーに
かかっている服のボタンを千切って
食べちゃうそうです!どうしてなんでしょう。美味しいとは
思えないんだけど・・。

 

ミニチュアダックスのまろ君。にっこり笑顔の可愛い
ワンちゃんです。
名前の由来は「これ(2枚目写真)」だそうです。まろ。
懐っこくて「撫でて撫でて」っとコロンします。撫でるのを
止めると可愛いお手々で「止めないで〜」と
お願いされます。
人間は大好きですが、犬は苦手なんだそうで
結構犬嫌いの犬っていますね。面白いですね。

まだ小さいワンちゃんなのかと思うほど小ぶりな柴犬の
胡豆ちゃんは4歳だそうです。可愛い名前ですね。
胡豆(こまめ)ちゃんですって。
小さくてもさすが日本犬、きりっとしたお顔にクルリンと巻いた尻尾
やっぱり良いなぁ、日本犬。
胡豆ちゃんは可愛い女の子です。お帰りの時になってようやく会えました。それまでおとなし過ぎて声を全く聞かなかったので、居ないのかと思った・・・。

トイプードルの男の子。
黒毛のため目が分かりづらいのが残念。可愛いんですよ。とても懐こくて、ちょっと長めの尻尾をプリプリふって近づいてくれました。
全く吠えないで
賢いワンちゃんです。元気が良いので、上手く写真に納まらなかった3歳の
のぶ君です。

ミニチュアダックスの
女の子ゆきちゃんはまだ11ヶ月です。
パピー顔がとっても可愛い
おっとりしたおとなしい
ワンちゃんです。
大人の人に慣れていないとのことで、小さな小さな声で「う〜・・」とうなっていましたが、直ぐに慣れてくれて
帰りには触れるまでになりました。抱っこさせてもらえるのにはあと一息って
とこかな・・。

 コーギーの女の子チビちゃんは11才
人間は大好き犬は嫌い、公園で遊んでいても犬が来ると怒っちゃうそうです。
お家では、食事の時おすそ分けを期待して、お父さんにくっ付いているという可愛くて
面白いチビちゃんです。
〔チビちゃんの気持ち〕わたし、ここから下りたいの・・・。写真撮られるの好きじゃない
けど、こんな顔すればいいかなぁ。
それともこんな顔?緊張するのよね〜。(チビちゃんありがとう。たくさん写真撮ったよ。)
あ〜ほっとした。とニコニコ顔のチビちゃんです。

 ヨークシャーテリアの男の子
チャッピー君は13才です。
小さくて本物の犬なの?
もしかして縫いぐるみ?という
くらい可愛い子です。
ウルトラマラソンご参加の
ご夫妻様と一緒に
お泊りしました。
お帰り時、玄関で他のお客様
一人一人の足元にご挨拶に
回ってくれて愛嬌たっぷりです。
抱っこは嫌いのようで足をバタバタ「ボク一人で歩くんだもん」と散策を始めました。
それもまた愛らしい姿でたまらなく幸せな気分にさせてくれたチャッピー君でした。

ミニチュアダックスのコタロー君とレン君。
二人とも男の子です。
クリーム色の子の方が小さいけれど5才で、この子は
懐っこくてさっと走り寄って来てくれて触っても大丈夫。
撫で撫でさせて頂きました。
ブラックタンの子はちょっと怖がりさんのようで、見ると
吠えてしまいます。ですので脅かしてはいけないと
近づかないようにしていました。まだ1才だそうです。
男の子同士ですが、喧嘩することはないそうです。

柴犬のはなまる君。7ヶ月です。もうもう大興奮状態で、日本犬でもこんなに大喜びしてくれるってことが始めて分かりました。日本犬というと、落ち着いてあまり気持ちを出さないイメージがあったのですが、この子は全身で喜んでくれて、こんなにドッカンドッカンと
ぶつかって来てくれると、たまらなく可愛く、こっちまで嬉しくなって遊びまくり、お陰で仕事の疲れなんて一気に吹っ飛びました。いや〜楽しかった。ありがとう!

可愛いですねぇ。でもパピー犬ではありませんよ。4才のビーグル
レオ君です。小さめで、お座りの姿が子犬のようで見ていると
ムフフ・・って微笑みたくなってきます。
頭を撫でたら、懐っこくペロペロしてくれました。これがたまらなく嬉しくて
ついついしつこく撫で撫でしてしまって反省ですが、止められません。
ニコリとも笑ってくれないのに(犬だもの当たり前!!)この雰囲気が
ワンコっぽくていいですよねぇ。愛しいレオ君です。

チワワのラヴィちゃん。女の子4才です。お帰り時にようやく会えたので、車に乗る前にちょっとだけとお願いして1枚だけ撮らせて頂きました。毛の色が、頭の部分だけ黒で体は白という見たことがないもので、やはり珍しいそうです。
とてもおりこうさんで落ち着いていておとなしく、どこにいるのかわからないほどです。
バッグに入っていると、誰も気が付かないことがよくあるそうです。あまりにも吠えないので心配されたこともあるとのこと、きっと充分に愛されているので、吠えて何かを訴える必要がないのでしょうね。

トイプードルのリンちゃん。1才の女の子です。お越しくださる前から会えるのを、とっても楽しみにしていました。抱っこもしちゃいました。幸せでした。右の私の写真、まるで首を絞めてでもいるような姿ですがふんわりと抱きしめて(!)いますのでご安心を。ふわっふわで気持ち良い感触でした。いいなぁリンちゃん可愛くて。

 

チワワのぱん太君。服の背中にはリュックがついていて、それが何とも可愛くて・・。
懐っこく膝の上によじのぼって、ちょこんとお座りする姿があまりにも愛らしくてこの子
欲しくなってしまい困りました!どの子達も懐っこいのですが、この子ほど、当たり前のようにくっ付いてきてくれると私達は嬉しすぎて幸せで、離せなくなってどうしましょうって困ってしまいます。ありがとうね、楽しかったよ。可愛い可愛いぱん太君。

ミニチュアダックスの男の子ハグラー君は15才。歯がない為に舌がチョロっと出てるところが何とも可愛い表情です。いろいろ病気もして手術もしたそうですが、とっても元気なんだそうです。家のリュウタと会わせてみたけれど、ハグラー君はおとなしくて
吠えることもなく、でもちょっと引き気味でした。
ドタバタするリュウタのことが、きっと煩わしかったかもしれないですね。
愛しい15才のハグラー君、元気でまた会おうね!!きっとだよ!。

 盲導犬候補のトミー君日本盲導犬協会)。
走るよ走る〜。
自然の広大ドッグランを思いっきり走っています。
見ているだけで幸せを感じます。
懐っこくてやんちゃで可愛いワンコです。
まだまだ遊びたい盛りですが
あと3ヶ月くらいで協会に戻ってしまうそうです。
さみしいなぁ・・・と思いますが
目のご不自由な方達のために
頑張れトミー!

ラブラドールレトリバーのトミー君。「日本盲導犬協会」から預かって(パピーウォーカー)育てていらっしゃる盲導犬候補のワンちゃんです。夏に遊びに来てくれた時は4ヶ月でした。まぁ大きくなって・・と思ったけれど、懐っこくて、やんちゃ坊主で、もうメロメロになりそうな可愛い顔して遊んでくれるので、やっぱりまだ子供だ〜と嬉しくなってしまったのが本音です。性格最高!頭脳明晰!男前!
もう本当に可愛くって可愛くってどうしましょう。楽しく面白く遊ばせて頂きましたよ。
思い出すと可笑しくて1人で笑ってしまいます。この格好・・・。


ヨークシャーのココア君の
お口から舌がちょろっと出て
いるのが何ともいえずに
チャーミング!
それが、ずーっと出て
いるんだそうで
本人(本犬)は気にしてない
ようで面白くて可愛いい
ワンちゃんでした。
今でもこの舌見てると何だか
ニヤ〜と顔が崩れます。
可愛い。


ミニチュアピンシャーの
パピーちゃん
まだ4ヶ月だそうですが
とにかく小さくて可愛すぎる
ダイスケ君です。
懐っこくて顔は舐めてくれるし
触らせてくれるしで幸せ。
離れ難くなってしまった
たまらなく可愛い
ワンちゃんです。


キースホンドという種類の
キング君。
珍しい犬種であまり多くないとの事。はじめてのワンちゃんです。一見怖そうですが
懐っこく、キング君から近寄ってくれて触ってもおとなしく撫でさせてくれるとても友好的な
優しい犬です。
豊富なフワフワコートが
気持ちよい手触りでした。


柴のまろ君。キリットした男前です。この均整のとれた
立ち姿のカッコいいこと!!
誰とでも仲良くできる賢いワンちゃんです。お陰様で我が家の怖がりリュウタとも遊んで頂くことが出来ました。性格が良くて優しくて嫌な顔もしないで触らせてくれて
いうこと無しの
さすが日本男子!ね


Mダックスのバディちゃん。
4才の優しい女の子です。
窓枠にちょこんと乗って
落ちないの?〜と
心配しましたが
ちゃんと写真を撮らせてくれて
賢い、落ち着きのある可愛い
ワンちゃんでした。

 ウエスティの男の子サンタ君。尻尾がピンとたって、チョコチョコ楽しそうに歩く後姿が
たまらなく可愛いので、「お出で〜」と呼んでみました。とっても友好的に背伸びして
顔中嘗め回してくれました。あ〜幸せ。
一度も声を聞かなかったけれど、ほとんど吠えないのだそうです。
お帰りになった後でずっと、可愛かったね〜
おりこうさんだったね〜 懐っこくて性格がいいね〜とひとしきり話題の中心でしたよ。

  バロン君 シーズーの男の子です。吠えたことがほとんどないというほど静かなワンちゃんです。
ご到着時、初めて会ったのに、直ぐに足元まで
駆け寄ってくれたピンクの髪飾りがお似合いの懐っこい
可愛いバロン君です。
濡れているところが苦手なんだそうです。
あいにくこの日は雨が降ってしまって
お散歩で歩きまわることが出来ませんでした。
是非今度、晴れている時に思いっきり走り回って
遊んでくださいね。

 ブラックタンのキャバリア
ロン君は13才です。
キャバリアのブラックは犬の集まる場所でも
あまり見かけないと
おっしゃっていましたが、そういえば始めて見た色です。

このワンちゃんのほかに居たワンちゃんが
我が家のリュウタにそっくりなんだそうで
(顔も、見事なはしゃぎっぷりも)
その子が4月に亡くなってしまったとのこと
ご家族皆様に遊んで頂いたリュウタは幸せ一杯でした。

一方、ロン君は写真を撮った後は
さっさと車に乗り込みました。
後部座席においてあるボックスに入ると
安心して落ち着くそうです。

 シーズーのノン君9才男の子。
あらぁ女の子かと思った。
犬って年令もだけど
性別も分かりにくくて
可愛い顔立ちだとつい
女の子かと
勝手に思ってしまうのです。
愛されてたいせつにされているから穏やかな優しい可愛い顔
なんでしょうね。

 柴犬の杏ちゃん4才の
女の子です。豆柴かなと
思うほど小ぶりなワンちゃん
です。笑ってるのかなぁ〜。
可愛い!見上げた顔もまた
可愛い!日本犬いいですね〜。きりっとした賢い顔立ちに
くるっと巻いた尻尾が
もう何ともいえずいいですね〜。
触っちゃや〜よ。と
最初は敬遠されましたが
大丈夫、触らせてもらえました♪

 そらちゃん。ミニチュアダックスの女の子。
まだ7ヶ月のあどけない顔のそらちゃんです。
あまり人にもワンコにも慣れていないそうで
そらちゃん、ちょっと怖かったのかしら
お母さんにピッタリ寄り添っていました。
ストレスを与えては大変、遠くからお話して触らないように
写真だけ撮らせて頂くことにしました。

 パピヨンの6才のキッド君
です。静かなワンちゃんでどこに居るのか分からないほどでした。
お帰りの時にようやく
会えました。
小さめな感じでまだ子犬かと
思いきや6才なんですって。
何度でも言いますが
犬っていいですねぇ〜。
歳がわからなくって!温厚な
性格て可愛いキッド君です。

 ミニチュアダックスの男の子カノン君3才です。
この毛色はクリームっていうのか、わかりませんが
とにかくこの毛色の皮毛は柔らかそうで
色だけで優しそうって思えてしまいます。
穏やかなおとなしいカノンちゃん。
忙しくて遊べなかったけどお帰りの時に会えてよかった。

  

トイプードルのルーク君は1才6ヶ月の可愛い男の子。
抱っこされていると少しずつ目が閉じてきて、寝ちゃいます。
その寝た顔がめちゃくちゃ可愛くて何とかして撮ろうとしますが
気配で起きてしまって、やっと撮れた嬉しい写真です。
抱っこさせて頂き、熱い体温が伝わり
そのうちやはり腕の中で眠ってしまい
たまらなく愛しい縫いぐるみそのものの
ルーク君に感謝、幸せでした。

 ワイヤーフォックステリアのななこちゃん。名前が
呼びやすくてご宿泊の間中、飼い主様のS様ご夫妻様も「ななこちゃんち」とこっそりお呼びしてしてしまいました。
そんなお話をしましたら、やはり皆さんに、犬種の名前が
長いのでななこちゃん、と代表で呼ばれていますとの
ことでした。真っ白で、写真ではお目々がふわふわ被毛で覆われよく見えないけれど
可愛らしいお顔のななこちゃんは6才です。

 ボーダーコリーの女の子
アリスちゃん4才です。
ボーダーコリーは黒と白だけだと思い込んでいました。
それで違う犬種かと勘違いしていましたが
こんなに明るい毛色の綺麗な被毛で
優しい顔立ちのボーダーコリーは始めて会いました。
しかもなかなかゆっくり会えなくて
とうとうお帰りの時間になってしまってからでした。
これは何としても記念に写真を、と撮った1枚です。

 タラちゃ〜んって
ついつい呼びたくなる
可愛いタラちゃん。
おはよ〜タラちゃん、
お帰りタラちゃん
その度にタラちゃんは
ブラリと吊り下げられ
なでなでされてもおとなしい
とっても良い子の
ヨークシャーテリア
7才の可愛い男の子です。

  Hちゃん「かわいい〜」って家のリュウタに抱きついて
くれてとっても嬉しかったのですが
ゴンちゃんのほうが遥かに可愛いですよ〜。
ゴンちゃんは15才の男の子だそうですが
なんとまぁ可愛い顔のワンちゃんでしょう。
この3人(?)でゴンちゃんが一番年上ってことに
なりますが
このあどけない顔でパピー犬のように見えますね。

 ジョン君11才は、いつも一緒に遊んでいつも一緒にお留守番していた仲良し同居犬が亡くなってしまって、寂しい思いをしていたんだそうです。
そこで下のパピーのトミー君と会わせてみることに。
さすがに我が家のリュウタとは違って、犬に慣れているのでおとなしく相手をしていたようですが、何せ11才、相手は4ヶ月の遊びたい盛り、ちょっと疲れちゃったようです。
車の中でいつまでもじっとお座り、目だけ見えている姿が何とも哀愁漂い、愛しさが募り、何度も声を掛けてしまったおりこうなワンちゃんです。

 4ヶ月のパピー犬トミー君は「日本盲導犬協会から盲導犬候補の子犬を育てる
パピーウォーカー
としてH様が預かっているワンちゃんです。
やんちゃ盛りでちっともじっとしていない、もう、それが可愛くてたまらないトミー君です。
家のリュウタとたいして大きさが変わらないところがさすが本物!のラブラドールの
パピーちゃんです。

H様ご夫妻とトミー君と一緒に遊べるかどうかって庭に出してみたリュウタですが
やっぱり怖がりで逃げ腰の弱虫リュウタです。
トミー君には怖いものはない!誰にでも懐っこいので皆に可愛がられているようです。
近寄ると顔中舐めまくってくれて、幸せ〜〜なひと時でした。
可愛すぎてメロメロ状態です!

明るく元気に走り回り、性格もかなり良いのできっとよい盲導犬になることでしょう。
でも盲導犬になったらもう2度と会えないから寂しいけど・・・・。
ってそんな事、言っちゃいけないですね。
協会に戻る前に、冬にもう一度遊びに来てくれるって、もしかして私
思いっきり抱きしめてしまいそうです・・・・。どうしましょう。

  柴犬の男の子ロク君7才です。
日本犬らしくキリッと姿勢よく
寡黙でなかなかの男前のロクちゃんです。
ノーリードでも離れないで歩くということで
脱走リュウタの飼い主は羨ましい限りです。

  トイプードルの女の子あずきちゃん。2才です。
あずきちゃんという名前がまず可愛いけれど
なんといっても黙ってちょこんと抱っこされている姿が
本物のワンちゃん?というほど縫いぐるみのようで
ふわふわのお手々に触らせてもらって
その感触で可愛さ倍増でした。
優しいおとなしいあずきちゃんは
他のお客様の声が聞こえてちょっと怖がった様子だった
そうで脅かしちゃってごめんなさいね〜。


えっ男の子なの?優しい顔だから女の子かと思った。
というその訳は
12才なんですって。
若い時とは随分違ってきたと
お聞きしました。こんなに可愛い顔、まだパピーちゃんのような雰囲気のミニチュアダックスのポロ君。年をとってくると
益々可愛くなりますよね。


ボーダーコリーの女の子
トレちゃんは6才です。
黒の被毛の中の目が
とても穏やかで
優しい顔立ちのワンちゃん。
柔らかく豊かなフサフサ
モフモフの被毛が気持ち
良くてずっと撫でていたいと
思ってしまった
素敵なトレちゃんです。


ウェルッシュコーギー
ペンブローク
男の子ですが優しい顔立ちの
綺麗なワンちゃんです。
とても友好的で愛情豊かな
ベル君
初めて会ったのに直ぐに
駆け寄り顔中舐めてくれて
こんな嬉しいことはないというほど幸せな気分でした。
ありがとう。


ミニュチュアシュナウザーの
女の子メグちゃんです。
7才だそうです。
シュナウザーの特徴的な
口ヒゲや長い眉毛から受ける印象が気難しいと思っていたのですがメグちゃんはかなり愛らしくて優しくて品が良くて
懐っこいのに落ち着いて
いて、と良いところ尽くめです。きっと箱入り娘ワンちゃんなんでしょうね。


 
お部屋に居るのか居ないのか分からないくらいおとなしい
コーギーの男の子、2才のラウちゃん。
動く気配も感じられず、車にでも居るのかなと思うほど
静かなワンちゃんです。忙しくしていたのでなかなか会えず
とうとうお帰りの時になってしまってからの
「こんにちは!」のご挨拶でした。でも会えてよかった!

 チワワ×マルチーズの良いところだけ取ったと思われる
可愛い縫いぐるみ状態のラテ君。男の子だそうですが
犬は男の子も女の子もわかりませんね。どっちにしても
可愛いことには間違いありませんから!
まだ1才というか、もう1才なんだ、というか
これまたどっちにしても、いつまでたっても子犬のようで
無条件に可愛いわんちゃんでした。

 

ミニチュアダックスの
ワイヤーヘア
タフィー君は5才の男の子
です。ダックスフンドに
シュナウザーやテリアなどを
交配して作出されたのが
ワイヤーヘアーだそうです。
シュナウザーのように
キリリとした顔と
ダックスの可愛い顔を併せ持った魅力的なワンちゃんでした。

体の毛は今、思い切りのサマーカットでほとんど地肌ですが、手触りはまるでピーチスキンの様でした。ずーっと撫でていたいと思わせる気持ちの良い感触で、触っていると、とても温かい体温が伝わってきてたまらなく愛しい気持ちになりました。
とにかく歩く姿の可愛いタフィー君です。

MIX犬のミルキーちゃんは、なんと!二重が魅力の!!と〜ってもおとなしくて懐っこくて
可愛い11才の女の子です。初めての場所で真っ暗な外、ひとりぽっちで繋がれていても
丸くなってじっと静かに待っている姿が健気で、抱きしめたくなったおばさん(私です)ですが、「知らないおばさん、何すんのよ!」って、きっと怖がったり怒ったりするだろうなと
これから仲良くしようとしている私は、悪印象になるのは嫌なので、ここはじっとこらえて
「いい子ね〜。おりこうさんね〜」と声をかけるだけにしました。
お帰りの時ようやく思いっきり触らせてもらって、どうやら仲良くなれたようです。
また会いたいなミルキーちゃん。
 

フレンチブルドッグの龍人君とティーカッププードルの
虎ちゃん。
龍人君は最高!
喧嘩は売らない買わない
例え咬まれてもじっと我慢の強い子。小さい犬に咬まれて
おでこに傷が残ってしまってもそれでも我慢の犬。
もう聞いているだけで健気で
泣けてきます!!

でもでも、突然にスイッチがはいると大変。切れちゃってわけが判らなくなるんだそうです。
気持ちはわかるわ〜。だって我慢我慢のあげく、もう〜ダメーって切れちゃうんだものね

涙も流すのだそうで、とても表情豊かな魅力的な龍人君。フレンチブルってそういう犬種なんだそうです。いっぱい話を伺っているうちに、この犬種にのめりこむ人の気持ちがわかってきました。そう思うとこの顔可愛いと思えるんですよね。ほんとに可愛いです。
ティーカッププードルの虎ちゃんは赤ちゃん犬の時には本当にカップに入ってしまう小ささだったそうで、今でも2キロ弱なんですって。飼い主さんは龍人君が上の子、虎ちゃんが下の子と呼んでいらっしゃったのがとても印象的で
面白家族な様子が浮かんでくるようでした。楽しいワンちゃん話をありがとうございました。

パピヨンの2才9ヶ月女の子。
お名前はお聞きするのを忘れてしまいました。
人間は好きだけれど小さい子供はダメ
それと犬もダメだそうで、結構犬の犬嫌いって
多いようです。
抱っこされている安心した顔が優しげで
何とも愛らしい落ち着いたワンちゃんでした。

イタリアン・グレーハウンドのオスのいち君。
この犬種はたぶん始めてだと、前もってネットで見ていたのですがそれよりもはるかに小さいサイズで
それでも3才の大人です。
長くて折れそうなほど細い肢と優美な姿態の
素晴らしいワンちゃん。
短毛で寒さには弱い犬種なのでまだまだ寒い高原では
どうだったんでしょうか。
おとなしい素敵なワンちゃんでした。

トイプードルとチワワのMIX犬マリンちゃん。
こんな小さいけれど3才だそうで
小さいワンちゃんはいつまでも子犬のようでいいですね。
チワワの顔とトイプードルの毛と、体つきもトイプーで
両方の良いところ取りの綺麗なワンちゃんです。

トイプードルの女の子あずさちゃん。
テディベアカットっていうのでしょうか?あずさちゃんの
このカットがふわっふわの毛糸で作った縫いぐるみの
ようでとても可愛らしくて良くお似合いですね。
ちょっとだけ触ってみたいな、と思っていたら
何と、ひょいと渡されて抱っこできました。感激!
柔らかいあずさちゃんを抱っこして
お陰様ですっかり癒されました。

柴犬のポコちゃんは2回目のお泊りです。
とっても懐っこくて可愛いワンちゃん。
頭をスリスリすり寄せてくれるし
どこを触っても怒らないので
思いっきり撫で回してしまいました。
伸び上がってまで友好的に接してくれるポコちゃんに
人間の方が、離れがたくなってしまったほどでした。

 トイプードル12才のだぼちゃんは男の子ですが
優しい可愛い顔をしたワンちゃんです。
ラブラドールレトリバーとビーグルも一緒に
暮らしていたそうですが2匹は残念ながら亡くなってしまって
今はだぼちゃん1人なんだそうです。
他の2匹の分も元気で長生きしてねと
願わずにいられない愛らしい子です。

 ミニチュアピンシャーのエディ君は
15才ですって!
ミルクを沢山飲みました。
口の周りにミルクを付けている姿が
とってもとっても可愛くて
思わず抱きしめたくなってしまった!
でもご高齢犬ですのであまりしつっこくしないようにと、
ぐっと我慢したんですが。
高齢になればなるほど
愛おしさが募ります。

  アメリカンコッカースパニエルの
女の子モモちゃんは4才です。
抱っこされている後姿が
と〜っても可愛くて、なで撫でしたいなぁと思っていましたが、とうとう
お帰りの時に
触らせて頂いて嬉しい!!。
人が大好きで触られるのも
大好きとの事
おっとりした顔が魅力的です。
短い尻尾をパタパタと細かく振って
それもまたかなり可愛い仕草です。

車から覗く哀愁漂うこの顔!
もう帰っちゃうんだって〜。
淋しいなぁ。
ペンションに来る道で曲がった途端
そわそわし出した。って伺ったとき
ちゃんと覚えてくれていたんだと感激。もうもう抱きしめたくなってしまったほど愛おしい存在のフクちゃんです。とにかく懐っこくて、常に尻尾ぶんぶん振り回している
可愛いキャバリアです。

  シェルティの男の子、優しい顔のレオ君です。
とても静かなほとんど吠えないワンちゃんです。
最近ちょっぴり甘えん坊さんになって
お母さんのお膝に乗っかって抱きしめてもらうと安心
するのだとか。
愛情をお孫さんに取られちゃったと思って
「ボクも可愛い?」って聞いているんでしょうか。
「覗いてもいい?」って遠慮がちなこの様子の
充分可愛いレオ君のその話をお聞きして
益々愛おしさが募りました。

 ケイトちゃん、2回目のお泊りです。
1年4ヶ月ぶりの再会ですが
相変わらずの美人(美犬)さんです。
抱っこされながらも
首を伸ばして顔を舐めてくれる人懐っこさ。
でも写真はあまりに撮られすぎて(!)
こっち向いて〜とお願いしても
あっち向いちゃいます・・・・。

  ビーグルのラブちゃん、2回目のお泊りです。尻尾を高く上げてフリフリしながらのお散歩姿はビーグルの特徴なんだそうですが、後ろから見ているとあまりにも可愛くて知らず知らずに顔がほころんできます。
前回は2年前、ラブちゃんは11歳になったそうです。飼い主さんは「もうおばあさんになった」とおっしゃっていましたが、いつも言っていること、「ワンコって歳がわかりにくくていいですよね〜」相変わらず可愛い、そして無言で静かに歩くラブちゃん、また元気で会いたいね〜。

 柴の男の子
名前がとってもチャーミングな風助君は1才2ヶ月です。
体は大きめですが、鳴き声がまだまだ
子犬のような甘ったれ君です。
抱っこは慣れているとの事で、その顔は満足げで
安心しきっているのが「可笑しく可愛く」です。
我が家の前の犬ロッキー(柴系MIX)も
いつも抱っこされてたっけと懐かしく思い出しました。
抱っこ姿があまりにも可愛いのでしつこくくっ付いたり
触ったりしていたら
ワン!と一声怒られてしまいました。ごめんね。

  柴系MIXのパス君。
事情があって車の中で過ごしました。
初めての車中泊だそうで、実は私も、可哀想だし心配だしで
時々見ていましたが、静かに寝ている様子です。
朝、遠くから車を覗くと・・・起きていました。
「おはよう!大丈夫だった?眠れたかな?」と声を掛けると
パス君「ボク1人でちゃんと寝ることが出来たよ!
えらいでしょ!」って
いっているかのように、きりっと背筋を伸ばしていました。
ちょっぴり人見知りのシャイなパス君が
たまたまこちらを向いてくれた瞬間の写真です。

 ミニチュアダックスフンドのさくらちゃん。
可愛い名前ですね。
お外はあまり好きではないようで出ないのだそうです。
写真を撮ろうとカメラを構えただけでも震えちゃうほどの
箱入り娘のさくらちゃんです。
「綺麗なお嬢様」と言った感じのワンちゃんでした。

  柴の女の子クウちゃんです。
小さめのおとなしいワンちゃんで
可愛いお顔です。
初めてのお泊りで心配されていました。
お部屋ではちょっと落ち着かない様子
だったけど
お帰りの前、外に繋いでおいたら
リラックスできたそうです。
1人で繋がれてちょっと不安げな顔が
可愛いですね。
結果、初お泊りは
大成功だったそうです。

これより以前のものはこちらに続きます

 

上にもどる

犬同伴宿泊のお願い

 

八ヶ岳野辺山高原
ペンションかんだんけい
0267-98-3109

Home施設案内料理アクセス料金観光情報バードウォッチング
写真集リンク集ご予約案内周辺写真
お泊りワンちゃん今日のあずき
ブログ「高原周辺の今」|

 

 

(C)八ヶ岳野辺山高原ペンションかんだんけい